2017年11月26日

『義経千本桜』について


人形浄瑠璃や歌舞伎の演目として人気の義経千本桜はご存知ですか?

江戸中期に大ヒットして、『菅原伝授手習鑑』『仮名手本忠臣蔵』とともに三大名作と称せられる作品です。 

現代でも愛され続けていること作品の成り立ちや「あらすじ」、初演当時の様子などについて簡単にまとめたものが、『歴人マガジン』さんに掲載されました。

よかったら、ご覧になってみてください。

「義経と平家の悲哀を描いた『義経千本桜』」

ブログ用画像.jpg
(上記は幕末に描かれた絵本番付です。国立国会図書館蔵)

posted by 福田智弘 at 18:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: