2016年02月27日

世界が驚いたニッポンの芸術 浮世絵の謎


拙著の紹介をさせていただきます。

2016年2月に発売いたしました
 『世界が驚いたニッポンの芸術 浮世絵の謎』です。 

本ブログでも一度ご紹介しましたが (→こちら

浮世絵にはさまざまな謎
 おもしろいエピソードがたくさんあります。

たとえば……
・なぜ、この絵が歌麿の作とわかったのか?
・一見普通の浮世絵…… しかし、裏には別の意味が……
写楽はなぜ彗星のように現れ、消えていったのか?
・江戸時代に「奇跡の一本松」やスカイツリーが描かれていた?
・ちょっとユニークな浮世絵の数々
3Dに、輸入素材……名画を生み出した技法とは?
などなど……

これら浮世絵に関するさまざまなネタを50項目
 取り上げて解説したのが、この『(割愛)浮世絵の謎』です!

浮世絵のことなんて何も知らない!」という方でも
 無理なく楽しんでいただけます!

カラー口絵がついて800円(税別)というのは、
 なかなかお手頃なお値段ではないでしょうか?

どなたでも気軽に読めて、楽しく、
 美術館に行くのが、楽しみになるほど教養がつく!
そんな『浮世絵の謎』
 是非、書店で手に取ってご覧ください!

posted by 福田智弘 at 12:57| Comment(0) | 著書紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: