2015年02月12日

ビジネスに使える「文学の言葉」




久しぶりに拙著を紹介させていただきます。 

この本の内容は、ズバリ!タイトル通り!  
古今東西の文学作品の中から、ビジネスの現場で使えるような名言をピックアップさせていただいた本です。  

単なる名言の紹介ではなく、朝礼などのスピーチや毎日の部下等に対する声かけ、あるいは礼状やメールに記載する一言として、ビジネスの現場で即、活用できるものを集め、紹介しているのがポイントです。

これを書いた当時、私は中小企業診断士としても活動していましたので、それなりに、ビジネスに関するうんちく等も、紹介させていただいたつもりです。
(なお、現在は中小企業診断士の活動は休眠しています) 

本書は『ダイヤモンド・セールスマネージャー』誌に4年以上にわたり連載してきた内容を中心に、大幅に加筆修正等してできあがったものです。

二部構成となっており、第一部のほうは、作品別に名言をとりあげています。

第一部目次は以下の通りです。 

【日本の古典文学】
『日本書紀』
『万葉集』
『古今和歌集』
『土佐日記』紀貫之
『方丈記』鴨長明
『平家物語』
『徒然草』吉田兼好
『太平記』
『世間胸算用』井原西鶴
『養生訓』貝原益軒
『折たく柴の記』新井白石

【近現代文学】
『学問のすゝめ』福沢諭吉
『うたかたの記』森鴎外
『五重塔』幸田露伴
『不如帰』徳富蘆花
『吾輩は猫である』夏目漱石
『生れ出づる悩み』有島武郎
『羅生門』他 芥川龍之介の短編
『お伽草子』太宰治
『山月記』中島敦

【外国文学】
『孫子(兵法)』孫子
『論語』
『ハムレット』シェイクスピア
『ロビンソン・クルーソー』デフォー
『ガリヴァ旅行記』スウィフト
『若きウェルテルの悩み』ゲーテ
『クリスマス・カロル』ディケンズ
『トム・ソーヤーの冒険』マーク・トウェイン
『シャーロック・ホームズの冒険』コナン・ドイル
『三人姉妹』チェーホフ
『夜間飛行』サン・テグジュペリ
『大草原の小さな家』ローラ・インガルス


読んだことがない作品であっても、簡単に内容の解説もしておりますので、無理なく楽しんでいただけるかと思います。
むしろ、いろいろな名作文学のあらすじを、名言とともに味わうといった感じで読み進めていただいてもよいかと思います。 


上記以外の作品からも、第二部 「目的別 使える!名作の言葉」のほうで、名言を紹介しています。

こちらの方の目次

1 やる気にさせる言葉
「モチベーションアップ」
「時間を大切に」
「あきらめるな」
「新しいことへの挑戦」

2 注意を促す言葉
「コンプライアンス」
「好調な時こそ慎重に」
「敵を知り、己を知る」
「『慣れ』は陳腐化と不祥事のもと」
「真実一路」

3 ビジネスに対する姿勢、方針を語る言葉
「協調性」
「率先垂範」
「自信を持て」
「経験重視」
「なぐさめ」
「別れのひとこと」


となっております。

こちらは目的別、シーン別となっていますので、朝礼などのネタとしては、より使いやすいかと思います。

こちらでは
『ピーター・パン』ジェームズ・バリー/『あしながおじさん』ウェブスター/『審判』カフカ/『ロミオとジュリエット』『マクベス』シェイクスピア/『不思議の国のアリス』ルイス・キャロル/『フランダースの犬』ウィーダ/『みだれ髪』与謝野晶子/『友情』武者小路実篤/『王子と乞食』マーク・トウェイン/『最後の一葉』O・ヘンリー/『ピノッキオの冒険』カルロ・コッローディ/『三四郎』『草枕』夏目漱石/『土』長塚節/『銀河鉄道の夜』宮沢賢治/『ジーキル博士とハイド氏』スティーブンソン/『ルパンの告白』モーリス・ルブラン/『青い鳥』メーテルリンク/『悪魔』トルストイ/『日本霊異記』景戒/『椿姫』デュマ・フィス/『美女と野獣』ボーモン夫人/『小泉八雲集』小泉八雲/『にんじん』ルナール/『チップス先生さようなら』ヒルトン/『十三夜』樋口一葉/『痴人の愛』谷崎潤一郎/『老人と海』ヘミングウェイ/『二流の人』坂口安吾/『おくの細道』松尾芭蕉/『風姿花伝』世阿弥/『伊勢物語』/『韓非子』/『老子』
などから名言を引用しています。


・文学作品の名言に触れてみたい方
・名作のあらすじなどを知りたい方
・ビジネスの現場で気の利いた一言を使いたい方
・朝礼などのスピーチや挨拶のネタを探している方


このような方は是非、手にとってみてください。 


発売時、『日刊ゲンダイ』さんのブックレビュー等でもご紹介いただきました。
ありがとうございます!


posted by 福田智弘 at 09:18| Comment(0) | 著書紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: